自損事故でも治療が可能です

整骨院でも交通事故治療が受けられる
交通事故治療の喜びの声
交通事故治療を受けた感想
3つの約束
 

自損事故では自賠責保険は適用されませんが

電柱・ガードレールに激突してしまったり、交通事故による過失の割合が全て自分にあるような自損事故のケガの場合は、自賠責保険を使っての交通事故治療が受けられません。
 
治療代が高額になるからといって痛みがあるのをガマンをしているとだんだん時間が経過するにつれて症状が悪化してしまい、後遺症が残ってしまうということがあります。

しかし、自損事故で自賠責保険を使わなくても保険施術が受けられるものもあるのです。
 

すべて自己負担になってしまう?

自損事故によるケガを三郷市三郷中央駅のハピネス整骨院にて治療していく場合には、まずはご自身が加入されている任意保険の詳細をご確認ください。
 
保険契約内容によっては、治療代がすべて保険会社がカバーできるという場合があります。

もしも、任意保険には加入されていないという場合でも、健康保険証を使って保険施術が受けられますので、自損事故の治療代が全て自己負担になってしまうことはありません。
 

自損事故でも必ず必要な治療は受けるようにしてください

自損事故のケガも、最初はたいしたことないだろうと思いそのままで放置してしまうとある日突然激痛が襲ってくることがあります。できるだけお早めに三郷市三郷中央駅のハピネス整骨院にて適切な治療を開始いたしましょう。

  • 監修者情報
監修者阿部純治(柔道整復師)
監修者:阿部純治
柔道整復師
 
株式会社May-Plus  代表取締役
 
塚原整形外科、大手整骨院グループ株式会社クラシオンの勤務経て、平成23年日の出整骨院を開業。翌年、足立区にファミリア整骨院を開院。
 
柔道整復師免許

現在
社内のスタッフ教育や社内の労働環境の改善化を中心に、その他、ホームページ制作の監修者や健康情報サイトの運営など多岐に渡って執筆活動中。 
三郷市のハピネス整骨院