ハピネス整骨院ヘッダー
ハピネス整骨院ヘッダー
むちうち・交通事故・転院可能

HOME | 交通事故治療 | むちうち治療

むちうち治療なら三郷市ハピネス整骨院におまかせください

整骨院でも交通事故治療が受けられる
交通事故治療の喜びの声
交通事故治療を受けた感想
3つの約束
 

むちうち症について

たとえ今まで経験がなかったとしても
「むち打ち症」という言葉は一度は耳にしたことがあると思います。
 
「むち打ち症」は、交通事故に多いのですが
まず、自分が事故に遭わない限り、むち打ちの症状について知ることはないと思います。

そこで、当院で最も得意とする治療分野のひとつである「むち打ち」のメカニズムから治療にいたるまで解説いたします。
 
「むち打ち症」の特徴で、よくあるケースに
交通事故の受傷直後では
『症状がすぐに現れないこと』
があります。
 
病院でレントゲン検査やMRIなどの画像検査を受けても
多くの場合では
『骨に異常がありませんね』と、いわれることがほとんどです。

つまり、骨折や脱臼などがないと診察され、シップや痛み止めなどを処方されるだけということが多いようです。
 
その結果、適切な治療や処置がなされず、徐々に

☑腫れ・しびれ
☑首や背中のつっぱり感
☑腰痛、足のしびれ

など、さらに症状が重なって現れることがあります。
 
もしも、あなたが今

☑頭痛やひどい肩のコリ
☑首・腰の痛み
☑強い疲労感
☑手・足のしびれ

 
これらの交通事故後の症状でお悩みなら、ぜひ一度三郷市ハピネス整骨院へご相談下さい。
 
なぜ痛みやしびれが起こっているのか?
その原因を明確にしてから患者様ひとりひとりにあった治療を行い、早期改善を目指していきます。
 

「むち打ち症」のメカニズムとは。

「むち打ち」とはいったいどんな状態なのでしょう?
そして、どうして「むち打ち症」になってしまうのでしょうか。
 

・直接の原因には、交通事故による
・みがまえることのできないような速い衝撃
・不意をつかれた状態での衝撃
・外からのつよい衝撃

などがあります。
 
これらは日常生活の中ではなかなか遭遇するものではありません。
ほとんどが交通事故による「むち打ち損傷」で起こります。
 
むち打ちによる外傷は、首周りの筋肉が防御するまもなく衝撃を受けることで
頚椎(けいつい=首の骨)に直接ダメージを与えてしまうものです。

そのため頚椎周りの筋肉や靭帯に強い炎症を起こし、それが首の痛み・腕・手のしびれになります。
 
また、強い衝撃が首に加わることで、正常はやや前に反っているはずの頚椎のカーブが減少してしまい、【ストレートネック(=真っ直ぐな首)】という状態を引き起こします。

この状態はカラダ全体や首周りの筋肉に極度の緊張状態をもたらし
次第に腰痛や肩の痛み、背中の張り感、吐き気、頭痛などの全身症状へつながります。
 

たかが「むち打ち」と思って、そのまま放っておくと・・・

放っておいてもしばらくしたら良くなるだろう・・
無理しなければ大丈夫・・
 
など
むち打ちについての自己判断は危険です。
 
初期段階では肩・首のハリ感や軽い疲労感だけであったとしても
次第に手のしびれ、頭痛、めまい、腰痛、足のしびれなど、様々な症状を引き起こすことがあります。
 
さらに、そのまま放置しておくと、さらに症状が全身化、もしくは慢性化してしまいます。
中には受傷後から1年単位の長期間、最悪の場合は何十年経っても症状が治まらない場合もあります。
 
以下のような症状をお持ちでしたら注意してくださいね!

☑自動車・オートバイなどに追突されて数日間は何もなかったが、最近になって首に痛みが出てきた。
☑首を動かした時に筋肉が突っ張る。
☑首や肩に熱感がある。
☑手足にしびれ、またはだるさがある。
☑あごに違和感や痛みがある。また、口が開けづらい。

 
もしもこのようなことが思い当たるようでしたら、ぜひ一度当院へご相談下さい。
 

全身をみていくことが必要なむち打ち治療。

「むち打ち」の受傷直後は、まず炎症を引かせるための治療を行います。
それから、損傷を受けた靱帯や筋肉の回復に努めなければなりません。

三郷市ハピネス整骨院では超音波によるミクロマッサージや状態に合わせて頚椎カラーなどを処置します。

炎症が治まるまで無理に首のストレッチをしたり、強い揉みほぐしや首の牽引などは行なってはいけません。
 

むち打ち症は首だけの問題にあらず!

むち打ち症の治療にあたるうえでの基本ポリシーです。

首に強い衝撃が加わったとき、悪い部分は首だけに限りません。多くの場合は、衝撃時に強くハンドルを握っているので手首や肩、また背中、腰などにもケガを負っています。
 
その上、全身のゆがみから筋肉に負荷をかけたり、神経の圧迫・血行不良を招き、肩こり・腰痛・頭痛・疲労感といった様々な不定愁訴を引き起こします。
 
三郷市ハピネス整骨院ではこうした不定愁訴を長期化、慢性化させないよう、外傷症状(炎症)が治まったと判断した後、全身のバランスを調整をさせ、首以外の関節や筋肉の機能回復を目指します。必要に応じて骨格の矯正を施しながら、自然治癒能力を高めて改善を目指します。
 

むち打ち治療の疑問を解決!

Q、治療の内容は?
ひとりひとりの症状に合わせて治療プランを組み立てていきます。手技療法、超音波、また患者様の症状によって、コルセットやテーピング、頚椎カラーなどの首の固定や筋肉の働きを助けるような運動療法なども行います。
 
Q、治療費は?
交通事故の場合では、自賠責保険や任意保険によって治療代がまかなわれますので、治療費は無料です。
※交通事故の示談後にご来院された場合は健康保険の適用や治療内容により自費治療が必要になります。
 
Q、自損事故でもかかれますか?
加入されている損保会社との契約内容によって異なりますが、無料で受診できる場合がございます。まずは契約内容の確認をしましょう。
 
Q、事故の加害者でも受診可能ですか?
過失割合によって異なりますので、まずハピネス整骨院にご連絡ください。
 
Q、現在、他の医療機関(病院・整形外科)に通院しているのですが、共に受診可能です か?
他の病院で診察を受けながら当院にて治療を受けることも可能です。
当院で治療を受けつつ、病院で定期的に診断を受けている患者様がほとんどです。
 
Q、治療自体は痛くないですか?
むち打ちの場合、痛みが強い場所は炎症を起こしているので、そこを無理に伸ばしたり、押したりはいたしません。
まず、治療による痛みの心配はありません。むしろ、心地よいとおっしゃる患者様がほとんどです。 
 

後遺症を残さない三郷市三郷中央駅のハピネス整骨院のむち打ち症専門治療

交通事故のケガの中でも気をつけていただきたいのが頚椎捻挫、いわゆる「むち打ち症」と呼ばれるものです。適切な治療を受けずにいると後遺症になる可能性があり、交通事故後に何年も経過しているのに痛みやしびれなどの症状が続いてしまうことがあるのです。
 
三郷市三郷中央駅のハピネス整骨院では、このむち打ちに特化した専門的な交通事故治療を行なっておりますおります。

痛みがおさまっても注意

むち打ちは見た目では判断できない症状です。少し痛みがおさまってきたらそれだけで治ったとカン違いしてしまうこともございます。
 
そこで自己判断により治療を中断させると、まだ根本原因がとりきれていなかったために後遺症が残ってしまうこともあります。
 
専門治療院による判断にお任せいただき、最後までしっかりと治療しきることが大事です。

骨格のゆがみを矯正いたします

三郷市三郷中央駅のハピネス整骨院でのむち打ち治療というのは、痛みやしびれがある患部に対してだけではなく全身の骨格バランスを整えます。
 
交通事故の衝撃により頚椎だけでなく背骨や骨盤にもゆがみがある場合、これを矯正しておかないとむち打ち症の完治にならず、後遺症になることがあります。

根本改善なら三郷ハピネス整骨院
  • 監修者情報
監修者阿部純治(柔道整復師)
監修者:阿部純治
柔道整復師・整体師
 
株式会社May-Plus  代表取締役
 
塚原整形外科、大手整骨院グループ株式会社クラシオンの勤務経て、平成23年日の出整骨院を開業。翌年、足立区にファミリア整骨院を開院。
 
柔道整復師免許

現在
社内のスタッフ教育や社内の労働環境の改善化を中心に、その他、ホームページ制作の監修者や健康情報サイトの運営など多岐に渡って執筆活動中。 
三郷市のハピネス整骨院