HOME | 対応症状 | 膝の痛み

なぜ?ハピネス整骨院の施術は
膝の痛み・膝関節症への効果を実感できるのか?

膝を抑える女性画像
整体の評価
整体の評価 三郷市No.1
エキテン・Googleマップの口コミ数1位の評価をいただきました。
体験者様からの声画像

※施術の効果は個人の感想であり、効果を保証するものではありません

全国で活躍中の先生からも評価されています!

推薦文画像

膝の痛みでつらい思いをしていませんか?

☑立ち時間や歩く時間が長くなると痛みを感じる
☑階段の昇り降りや自転車のペダルを漕ぐ動きで痛みを感じる
☑医師に軟骨のすり減りを指摘された
☑注射が一時的にしか効き目がない
☑湿布では効き目がない
☑医師に手術を勧められた
☑膝痛は改善しないものと諦めている

 

 
ハピネス整骨院にお任せください画像

膝の痛みを引き起こす要因は一つではなく、症状により痛みの程度や種類も異なります。
 
上記の項目に一つでもお心当たりのある方は、ぜひ三郷中央駅からアクセスしやすいハピネス整骨院へお声かけください。

膝痛って何?

膝の痛みの原因はどこにあるのか?
 
実は、確実に決まったものはなく、
人それぞれなのです。
 
ただし間違いなく言い切れるのは、
すべての膝関節症は軟骨が原因ではないということです。
 
膝の軟骨(半月板)は緩衝材のような役目でしかありません。
 
整形外科でレントゲン検査を行い
軟骨の擦り減りを指摘されたが、関節の変形は見られないケースでは
膝周りの筋肉に起因している確率が高いです。
 
このケースでの膝の痛みは日頃の習慣などに原因があります。
日常習慣で膝周りの筋肉に負担がかかることにより、膝に痛みが発生しています。
 
こういった症状の場合は、十分に改善が望めます。
 
また、変形性膝関節症と診断されてしまったという方でも、当院では症状が進むのを防ぐための治療をオススメしています。
 
そのまま放っておくと、
変形が進行し、手術をするしかない状況に陥ってしまいます。
 
そのため、膝に痛みを感じる方は
まず一度ハピネス整骨院にご相談ください。

なぜ?何度も起こる膝痛

膝を押さえている女性

膝に痛みが生じ、病院でレントゲン検査を実施すると、
「膝の軟骨がすり減っている」
と指摘され、繰り返し病院に通っているが、いつまでも良化する気配がない。
 
そんなお話をよく伺います。
 
整形外科では
痛み止めを打って、湿布を渡される。
 
整骨院では
患部に電気を当て、マッサージを受ける。
 
このような処置であなたの膝痛から解放されていますか?
 
症状の改善が見られないのであれば、
あなたの膝痛には、こういったその場限りの対症療法が、適切ではない可能性が高いです。
 
膝の痛みを本質的に改善するには、
痛みを生んでいる根本的な原因を明らかにすることが重要です。
そして、その原因に合った的確な治療が必要となります。

あなたの膝痛!その原因は?

膝を押さえている女性

なぜ膝周りの筋肉に負担がかかってしまうのか?
 
その原因は、骨盤の歪みです。
 
骨盤の歪みにより、
股関節が内側に湾曲した状態であるX
逆に外側に湾曲した状態であるO脚、ガニ股になってしまいます。
 
しかし
身体の膝から下の部分は膝の向きに関わらず、まっすぐに前を向いています。
この状態により膝にねじれが発生します。
 
このねじれ現象が膝周りの筋肉に負担をかける要因となり、膝に痛みを発生させます。
 
つまり、
骨盤を修正し、股関節から下を真っすぐ維持することで、膝の痛みを取り除くことにつながります。
 
そのために
豊かなキャリアと正確な知識に基づいた治療が大切となります。
 
さらに、この膝のねじれを放っておくと、
軟骨が擦れてすり減ってしまう現象が進み、骨同士が接触することで、
変形性膝関節症を引き起こしてしまいます。
 
変形性膝関節症が起こってしまうと、
最悪の場合は、人工関節となってしまう危険があります。
 
自身の身体とは一生の付き合いです。
『少しぐらい痛みは問題ないだろう』と甘く考えず、
『痛みが軽度なうちにこそ対処する』ことをオススメします。
 
その他の場合でも、

・関節リウマチ
・膝関節靱帯損傷
・腸脛靭帯炎
・ジャンパー膝
・突発性膝関節血症
・半月板損傷
・オスグット・シュラッター病

等のこともあります。
 
膝に痛みが生じたら、ぜひハピネス整骨院にお声かけください。

三郷中央駅のハピネス整骨院では
膝の痛みの本質的な改善を目指します

POINT①
あなたの膝の痛みはどこからきているのかを検査します

検査画像

ハピネス整骨院では
ヒアリングや検査を実施することで、あなたの膝痛の原因を正確に見極めていきます。
 
膝のどこが痛むのか、どういった動作で痛みが生じるのかといった詳細を聞き取り、実際に姿勢分析を実施し、膝関節に負荷がかかる原因を明確にします。
 
大半のケースでは、
膝自体に痛みの原因が存在するわけではなく、骨盤や股関節、足首などの周囲の関節に問題があって、膝に負荷がかかります。
 
原因を的確に見極めることで、
あなたのお体の状態に合わせた最適なアプローチをいたします。

POINT②
膝関節に限らず、全身のバランスを修正するアプローチ

施術風景

全身のバランスが乱れ、体を保持している下半身に負荷がかかることが膝痛の原因です。
 
下半身への負荷を抑えるには、
骨盤、股関節、足首、背骨や首の骨など、全身の骨格バランスを修正していくことが重要です。

POINT③
膝周囲の筋力アップ&骨盤周囲のインナーマッスル強化

インナー画像

膝の痛みでお悩みの方には
・膝周囲の筋力アップ
・骨盤を維持するインナーマッスルの強化
を推奨しています。
 
体幹の筋肉=インナーマッスルを適切に機能させることで、骨盤が安定し、
膝周囲の筋肉(大腿四頭筋など)を鍛えることにより、膝への負荷を和らげることができます。

POINT④
ハピネス整骨院は、アフターケアを重要視しています。

説明画像

アフターケアとして
日々の習慣で採用してほしいこと、排除してほしいことをお伝えします。
 
ハピネス整骨院はアフターケアにも力を入れています。
膝の痛みは、日常の生活習慣が原因となっているからです。
 
施術により骨格を修正しても、日頃の良くない習慣を改善しないと、同じように膝に負担をかけ、痛みが繰り返す要因となってしまいます。
 
「膝の痛みがずっと続いていて、いつまでも治まらない」
 
そんなお悩みを抱えておられる方!
ぜひ一度ハピネス整骨院にご相談ください。

三郷中央駅のハピネス整骨院で
膝痛の原因をあきらかにしませんか?

集合写真

膝の痛みが理由でさまざまなクリニックを受診したけど、いっこうに治療の効果が感じられないという方はぜひ一度三郷中央駅のハピネス整骨院へお問い合わせください。
 
予約優先制ですので、ご都合のいい日時に最低限の待ち時間で施術を受けることが可能です。
 
まずは膝の痛みの原因を検査し、痛みを抑える最適な方法をご提案します。
 
先ほどお伝えしたような日常の習慣に起因していれば、体や心に負荷がかからない整体法や患部への超音波などの物理療法などで、あなたの痛みを解消したします。
 
またさまざまな原因が考えられる膝の痛みについて、定期的に勉強会を実施し、スタッフ同士でもカンファレンスや情報の共有を行っています。
 
スタッフ一同、確かな知識と技術で、あなたの膝の痛みの早期改善に努めます。

三郷市のハピネス整骨院
LINE予約
料金表