HOME | 対応症状 | 膝の痛み

膝の痛み | 三郷ハピネス整骨院

人間のカラダは動かし続ける事によって様々な変化をもたらしてくれますが、何もかもがいい影響ばかりではなく生活習慣が乱れていたりすると、骨盤から骨格全体が歪んできてしまいます。
 
特に手や足の様に頻繁に動かす箇所に歩き方や座っている姿勢に悪いクセがついていると、関節に炎症を起こしてしまい、動かすだけで痛みがでるようになってしまいます。
 
そして
さらに症状が悪化してしまうと変形性膝関節症の様に骨が変形してしまい膝の痛みが我慢できないほどになってきてしまうのです。
 

変形性膝関節症は知らず知らずのうちに悪化させてしまうことも

変形性膝関節症の怖い所は発症しても初期ならばすぐ痛みが引く事があるので、そのまま治療を受けない人が多く悪化させて初めて治療を受ける人が多い事です。
 
骨が変形するほど悪化している段階だと多くの方が高齢等であるため、骨の位置を元に戻す事が難しくなってしまうため悪化させてしまう前に三郷市ハピネス整骨院で治療を受けるようにしましょう。
 
三郷市のハピネス整骨院では治療だけでなく
治療後の生活習慣の改善に力を入れています。
 
骨や筋肉の使い方は自分ではそれが自然だと思っていても、意外な行動や生活のクセで骨や筋肉に負荷をかけてしまっている事も多いため、動くときや楽な姿勢をとっているときの変なクセも膝の痛みと合わせて治療することが大切です。
 
特に骨が変形するほど膝の痛みが悪化してしまっている場合は長年の悪いクセが原因の事も多く、自分で治そうと思っていてもなかなか治せないものです。
 

怪我が原因によって膝を悪くしてしまう方も

生活習慣の他に膝の痛みが発症してしまう可能性があります。
 
膝周辺の骨折や半月板の損傷、靭帯の損傷や膝蓋骨の脱臼などがこれにあたり、骨や靭帯といった部位が物理的に損傷してしまっている場合です。
 
これらは主に交通事故で大きな衝撃を受けて大怪我をしたり、本格的にスポーツをやっている人が無理な骨格の動きをした事が原因で発症する傾向があります。
 
交通事故の様に膝の痛みの原因がはっきり自分で分かる場合は病院で治療を受ける方も多いのですが、スポーツ等が原因で膝の痛みが発症した場合、捻挫などの軽い症状と思ってしまう方が多く、そのまま放置すると悪化させる危険性が高いためスポーツ等で関節部分を頻繁に動かす方は三郷市のハピネス整骨院で検査や施術を受けておきましょう。
 
またこういった靭帯や骨の損傷は通常のレントゲンでは症状を確認する事は難しく、MRIを使ってやっと発見できるほどの症状である事も多いため、一度診察を受けて痛みが取れない場合は医師へ相談することも大事です。
 
この様にちょっとした関節の痛みから始まる膝の痛み。
自分の生活習慣が骨や靭帯に多大な負荷をかけているため、痛みを我慢して、いつか良くなるだろうと待っているのは危険です。
 
三郷市のハピネス整骨院では骨格全体の歪みや骨盤のズレを治せる根本整体をしております。
きちんと検査や根本的な施術をして骨や靭帯が損傷する前にカラダのケアをしておきましょう。

  • 監修者情報
監修者阿部純治(柔道整復師)
監修者:阿部純治
柔道整復師
 
株式会社May-Plus  代表取締役
 
塚原整形外科、大手整骨院グループ株式会社クラシオンの勤務経て、平成23年日の出整骨院を開業。翌年、足立区にファミリア整骨院を開院。
 
柔道整復師免許

現在
社内のスタッフ教育や社内の労働環境の改善化を中心に、その他、ホームページ制作の監修者や健康情報サイトの運営など多岐に渡って執筆活動中。 
三郷市のハピネス整骨院