ハピネス整骨院ヘッダー
ハピネス整骨院ヘッダー
むちうち・交通事故・転院可能

HOME | 対応症状 | 五十肩

四十肩、五十肩なら三郷ハピネス整骨院の整体

四十肩・五十肩の症状が出はじめてくるのは、40代、50代の年齢に差しかかるあたりです。

これはもう歳のせいなので肩が上がらなくて痛みが出ても仕方ない…と半ばあきらめている方もいるかもしれませんが

三郷市三郷中央駅のハピネス整骨院では五十肩をしっかり改善できる治療が可能です。

またそのまま放っておくと早期改善できるものでも長期に痛みや関節の不調が続いてしまうことがあります、早め早めの治療を開始しましょう。
 

五十肩は肩こりとは違います

普段、肩こりで悩まされている場合、四十肩、五十肩の状態であるのになかなか気づかないことがあるかもしれません。

肩こりの症状を和らげるのと同様、四十肩、五十肩で肩周辺をむやみにマッサージすることで、余計に状態を悪くさせていることもあります。
 
肩こりというのは不良姿勢により首や肩の筋肉の血行不良が起こることで痛みやコリを発生させるものですが、四十肩、五十肩は姿勢のゆがみ、とりわけ肩関節のゆがみが原因で肩関節に痛みや運動制限を生じさせ、肩関節周りの靱帯、筋、腱、関節包などが、炎症や拘縮状態を起こしている状態です。
 
三郷市三郷中央駅のハピネス整骨院では、肩だけをみて治療をするのではなく、骨格のゆがみを直し、肩の動きやすい状態を作っていきますので根本から四十肩、五十肩の改善が可能です。
 

ゆがみの状態に合わせた治療

四十肩、五十肩は炎症が強くなり、痛みや関節の可動制限がもっともつらく感じる急性期、そして炎症はおさまってきているが鈍い痛みが続く慢性期というように、段階がございます。

痛みが強くてどうしようもないときに無理な動きをさせたりは厳禁です。
 
まずは
肩や肩甲骨、背骨のゆがみ、骨盤のゆがみを改善させ
骨格から直していくのが根本治療となります。
 
三郷市三郷中央駅のハピネス整骨院では、五十肩の患者様お一人お一人のカラダの状態に合わせ適切な治療をいたします。

三郷市のハピネス整骨院