皆さんこんにちは!
つくばエクスプレス三郷中央駅から徒歩30秒♪
ゆがみ矯正・交通事故治療でおなじみ、ハピネス整骨院の今泉です!

年が明けて早くも10日が経ちましたね。
お正月でゆっくりできた方も多いと思いますが、羽根を伸ばしすぎるとお身体の調子を崩してしまう事もあるようです。

そのまま日常に戻っていくと、調子が戻らないまま不調が日常になってしまいますので、規則正しい生活でお身体のリズムを取り戻しましょう。

例えば食べ物で温かいものを摂ったり、ウォーキングしてお身体を動かしたりして、内臓や筋肉の調子を整えたりするのもいいですね!

今回は、給食を作るお仕事をしていて腰を痛めてしまった方のお話です。

●年齢、性別
Kさん 女性 20代前半

●お悩み
ぎっくり腰になってしまい、腰が辛い。

●日常生活でお困りだったこと
仕事ができず、職場の方に迷惑をかけてしまう。

●治療
ぎっくり腰治療→全身矯正治療

●経過
最初は痛めたその足でお越しになって、普通に歩いたりすることもままならない状態でした。

痛めてすぐ対処ができたので、翌日にはだいぶ痛みは軽減していました。

筋肉の調整をした後、お仕事の内容なども考慮すると骨格が歪んでいると思われたので、そこから直して、またぎっくり腰にならないような基盤を作っていくことを提案しました。

そこから週1回で骨盤矯正を中心に全身の骨格矯正をしていきながら、全体のバランスを整えて使いやすいお身体の状態にしていきました。

お仕事の忙しさや、体調を崩されたりして多少バランスが乱れた時もありましたが、5~6回目までに順調に骨格が安定に向かっていきました。

写真で確認しても、矯正初回の時と比べてだいぶ骨盤が起き上がって、姿勢もよくなっていて、ご本人も喜ばれていました。

●今後の治療方針
キレイな姿勢をキープしていけるように、月に2~3回の骨格のトレーニングとしてメンテナンスを継続します。

●この患者様を通して思うこと
この方が腰を痛めてお越しになるきっかけになったのは、先に同僚の方が同じように腰を痛めてハピネス整骨院で治療を受けた事でした。

その方も初期の腰の痛みがなくなってから、骨格を直していく骨盤矯正に移っていきました。

さまざまなお仕事がありますが、ほとんどはお身体のどこかに負担のかかる、骨格が歪みやすい体勢だったりします。

それを補うためには、ご自身で運動をしたりストレッチをしたりというケアが必要になりますが、限られたお時間の中で全てするのはなかなか難しいと思います。

それでもお身体の調子が悪くなるのは待ってくれません。実際につらさを我慢してからよりも、変調を感じた時点でまずは三郷市の三郷中央駅のすぐ近くにあります、ハピネス整骨院(交通事故治療・ゆがみ矯正専門院)までお問い合わせください。